ぶろ愚の骨頂

源九郎の日々のつれづれ、心のつれづれ、Mac & iPhone 3Gのつれづれ

6

2007


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


このボタンの付いている曲は、
iTunse Storeから購入出来ます。
購入にはあらかじめiTunse
インストールが必要です。 お支払いは、クレジットカード、またはiTunse Cardとなります。

 iTunes Music Store(Japan)

ウィルコムストア

Google

2007年06月28日(木)

武士の一分 [DVDネタバレ御免!?]

 宮沢喜一元首相死去…フォースと共にあらんことを…。

 

武士の一分

武士の一分

「小樽独り歩き」の計画がポシャッた今日の休日DVDは山田洋次監督の時代劇三部作の最終作「武士の一分」。「笑っていいとも!」でタモリが「たけしのいっぷん」と読んで笑いをとっていたっけ。

 正直云って、オレはこういった文学的な時代劇よりはチャンバラ映画の方が好き。本来ならば、こういった作品と共に、娯楽時代劇といったものも作られるのが望ましい形なンだけどね。
「必殺シリーズ」の映画化が決まった時、松竹ではそれを大々的に宣伝し、一時は「男はつらいよ」と並ぶ2枚看板にしようとさえ考えていたらしい。
 結局はそれは実現せず、たった6本で終わってしまったンだけどね。今回のスペシャルドラマ化をきっかけに、テレビシリーズ、そして映画とまた必殺ブームが起きてくれるといいンだけどね…。

 木村拓哉演ずる三村新之丞は毒味役。その役目の最中、貝毒に当たって失明。毒殺を目的とした毒などではなく、単なる食中毒。
 最初のうちは主人公の失明ということもあり、シリアスな感じで物語は進んでいくのだが、山田洋次監督といえば、先にも書いた「寅さん映画」とも云えるように、全くユーモアを持ち合わせていないわけではないので、この映画でも「寅さん」的な笑いがホンの少しではあるがそこかしこにちりばめられている。家来役の笹野高史や伯母役の桃井かおりなどがコメディリリーフとしていい味を出している。
 失明、妻の不義、そして復讐。
 ラストがハリウッド的なハッピーエンドだったのは、まぁ、良しとしようか。

 それにしても、突然光を失ったらというのは普段でも考えないでもない。
「光」といっても、このぶろ愚のカテゴリーにある「光」じゃなくて、ホントの「光」ね…。その「光」ならとっくの昔に失くしてるから…。

Posted by 源九郎 at 20時35分   パーマリンク

2007年06月26日(火)

案の定… [トホホのホ]

 先日母親に貸して25日には「返す」と云っていた金が返ってこなかった。(少しは返ってきたけどね)
 25日に入る予定だった入金が、来月25日にならないと入らないそうだ。

 …結局、今月も小樽に行けなくなった。

 7月になれば夏休みや海水浴などで観光客が増えるし、秋までお預けかなぁ。折角色々と準備してきたのにな…。

Posted by 源九郎 at 07時47分   パーマリンク

2007年06月25日(月)

オススメ!WinでSafari [Mac'n LOVE]

 Apple純正ののMac専用ブラウザであるSafariのWindows XP及びVista向けパブリックベータ版が日本語表示に対応!(ココからダウンロードできます)
 取り沙汰されていたセキュリティー対策もなされ、動作も安定したようで、会社のPCでもようやくまともに使えるようになった。
 とはいえ、メニュー表示はまだ英語のままな上、フォームに日本語入力ができないので、blogやmixiなどの日記やコメントの書き込みはできないどころか、日本語で検索キーワードすら入力できないのが残念…。(これじゃ使えないか…)

 それでも一度はSafariを使ってみて欲しい。
 Aqua調のボタンはやっぱり美しく、アンチエイリアスのかかった文字は読み易い。
 一度使えばオレがWinを好きになれない理由がわかって貰えるかもしれない。
 正式版がリリースされたらそのまま使い続けたいと思うこと間違いなしだ。

 今は仕事中なので、詳しい使い方などは後ほど…。

 …と思っていたら、会社のPCでしか確認できないコトに気が付いた!
 明日は早番なので、休憩中に確認しながら追記します…(汗

追記

 使い方、といっても他のブラウザと何ら変わりはないンだけど、今まで使っていたブラウザからブックマーク(お気に入り)を取り込む方法をば。

 取り込みと云っても、Safariのインストール時もしくは最初の起動時にすでにインストールしているブラウザのブックマークを自動的に読み込んでいるのだが、そのままでは見えていない。

 まず、「Bookmarks」メニューにある「Show All Bookmarks」を選択すると左側のフレームにIEならば「Imported IE Favorites」というフォルダが現れるはず。これが取り込んだブックマークで、このままでは「Bookmarks Bar」や「Bookmarks」メニューには表示されないので、フォルダを選択すると、右のフレームに、そこに含まれているブックマークがズラズラと表示されるので、必要に応じて「Bookmarks Bar」や「Bookmarks Menu」にドラッグ&ドロップしてやるとバーやメニューに表示されるようになる…ので是非是非お試しあれ。

Posted by 源九郎 at 21時29分   パーマリンク

2007年06月22日(金)

おあずけ〜 [戯れ言]

 明日の小樽独り歩きは一時お預け。
 母親に金貸したら行けなくなった…。25日には先々月に貸した分も一緒に返すッてンで、次の休み、28日に延期することにした。
 平日だし、この日の方がいいかも。

 28日…。晴れるといいな。


 ビリーズブートキャンプ
 ビリー来日でアクセス集中だってサ。オレも欲しい…。

Posted by 源九郎 at 20時50分   パーマリンク

脳内メーカー? [戯れ言]

 今日は何故だかご機嫌だった1日。
 スロット担当+いけ好かない役職で普段なら不機嫌度120%な日のはずなのに、それほど不機嫌にならなかった。仕事中に気がついて、自分でも驚いた。
 やっぱアレかな。
 たった1本の電話でスッキリ眠れるなンてね、安上がりな男だ。


 マイミクの冬ッちがやっていたのでオレもやってみました〔脳内メーカー〕。
 ハンドルネームと本名の両方やってみたけど、あまり芳しくない結果が…。

画像(320x181)・拡大画像(600x340)

源九郎でのイメージ

 悪意を金と食でサンドイッチ。
 正直、あまり食へのこだわりはないつもりなンだけどな。金だって、欲しいとは思うけど、執着はないゾ。
 ッてか、能力なさ過ぎ。
 まぁ、財力がないのは認めるけどサ。コネも確かにない。特異性と乙女心ッてのはなンだ?
 いやいや、『手のかたち』ッてのが一番判らン。

〔今日の確率〕
 今日源九郎が絶妙なツッコミを入れる 確率 5%
 今日源九郎がリーダーシップを取る 確率 23%
 今日源九郎がハメを外す 確率 25%
 今日源九郎がお風呂で歌っている 確率 48%
 今日源九郎の目が死んでる 確率 83%

 この確率ッてのも微妙だしね。
「絶妙なツッコミを入れる」確率低過ぎ。オレにツッコミを入れさせたら、天下一品なンだゾ!
 ただ…「目は死んでる」かもね。

画像(320x181)・拡大画像(600x340)

本名でのイメージ

 本名でやってみるとこうなった。
 嘘で固めた自分がいる…。これはまだカムアウトしてないからかな? それが“秘”として現われているのだろうか?
 後は楽して儲けたいッていう現われかな? “賭”がないのが不思議なくらいだ。
 能力の“恋心”が高いのが我ながら笑える…。反面、テクニックはないってコトね…。

 だから“手のかたち”ッてなンだよ。

〔今日の確率〕
 今日●●●●が素敵な 確率 51%
 今日●●●●が何かを見つける 確率 94%
 今日●●●●がおならを我慢して死ぬ 確率 90%
 今日●●●●が流される 確率 75%
 今日●●●●の布団が湿っている 確率 77%

 おならを我慢して死にたくないぞ。
 流される確率75%…。明日じゃなくて良かった。
 おねしょに気を付けなきゃな。

Posted by 源九郎 at 20時05分   パーマリンク

2007年06月21日(木)

眠い… [闇夜の独り歩き]

 最近、寝つきが悪い。
 寝つきが悪くて困るのは、早番の時。仕事中眠気が襲ってきて仕方がない。
 そう、仕事中、立ち仕事にも関わらず、スイマーが襲ってくるのだ。青いスイムキャップをかぶったスイマーが…。

 夜が寝苦しいほど暑いというわけでもない。むしろ、ここのところ心地よいくらいに涼しい夜が続いている。
 まぁ、以前にも書いたように(このぶろ愚で書いたよな?)単に眠りが浅くなっているだけなのかも知れないけどね。

 考えても、考えても、どうにもならないことをいつまでもいつまでも考えていると、こうなってしなうのかね。

 逢いたいけど、逢わない方がいいンだよな…。

Posted by 源九郎 at 22時49分   パーマリンク

2007年06月18日(月)

恒例?のイチゴ狩り [戯れ言]

 今日は毎年恒例のイチゴ狩り。今年は4年目の第2回。最初の年と去年は時季遅れで現地に行ったはいいが、結局出来ずじまい。で、今年は第2回なのだ。
 これじゃ、毎年恒例じゃなくて2年置き、だな。
 ン!? それじゃ、来年は出来ないッてコトか?

画像(240x180)・拡大画像(480x360)

時季初めなので、まだ色づいていないものも多数。

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

プライバシー厳守…笑

 何故だか、3人が3人とも、ゴールデンウィークと夏休み、このどちらかの時季と重なっていると思い込ンでいたりする。
 休みの日は子供連れが多く来てイチゴが一切合切食べられてなくなっちゃう〜。などと話していた記憶が3人ともいつまでも頭に残っていて、それがこの勘違いに繋がっていたのだ。
 しかし、去年とは違って、今年は時季もばっちり。なにしろ一緒に行く元同僚のオネエちゃんの1人が、通勤にこの辺りを毎日のように通っているので、イチゴ狩りの看板やのぼりが出始めると同時に、はじまったよ〜。いつ行く〜?のメールが来たのだ。

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

珍しい真ン丸いイチゴ。甘かったぁ!

 今年は、一昨年行った場所とは違うイチゴ農家。
 本来はハウスの方だけをイチゴ狩り用に開放しているらしいのだが、今日は特別にハウスの横の露地も開放しているとのこと。
 ハウスものは小振りだが甘く、露地ものはハウスほど甘くはないとの話だったが、十分に甘くてしかも大粒。1度で2度美味しいッてワケだ。
 天気も薄曇りで暑くもなく、風も涼やか。今回のイチゴ狩りは大成功。

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

小粒でも甘ぁ〜い。

 そして今週末は「小樽独り歩き」。
 今日みたいな天気だと、歩いていても汗だくにならずに済むンだけどな。
 ま、雨さえ降らなきゃそれでよしとするか。

 ところで、先日座礁した遊覧船。ちゃんと運行してるンだろうな?

Posted by 源九郎 at 19時17分   パーマリンク

結構力入ってる? [必殺ヲタ話]

『必殺仕事人2007』の放送日が7月7日土曜日夜9時に正式決定。
 放送日も決まって、公式サイトもリニューアル。キャストを見て見ると、結構力入ってる?的な出演人。
 仕事人として、ジャニーズのタレントが3人出ていることは既に承知していたことだが、旧作で云うところの『鉄砲玉のおきん』や『何でも屋の加代』のような役を和久井映見。中村主水、渡辺小五郎の上役に伊武雅刀と宇梶剛士、(恐らく)今回仕事の的になるのは石橋蓮司と佐野史郎という重厚な面々に、頼み人には星野真里、その他、水川あさみや原沙知絵といった若手を起用。
 ジャニーズで若い女性を、若手の女優で男性ファンを、という二重の攻め手で新たなファンを獲得しようという腹積もりだろうか。
 まぁ、これが図に当たって、視聴率が高ければレギュラー化も…といってくれれば申し分ないンだけどね。

 それと気になるのが、東山紀之演じる渡辺小五郎の設定。南町奉行所定町廻りとまでは判っていたが、まさか中村主水同様、婿養子とは!
 義理の母を演ずるのは野際陽子。
 製作サイドはやっぱり、世代交代を考えているのかなぁ。
 中村主水の名前を他の人に継がせるのは、藤田まことの手前、出来ないから、設定だけを引き継ごうッてことだろうか? それにしては、東山紀之は二枚目過ぎるような気がするけどね。
 しかも、それを主水と競演でやってしまうのはいかがなものかと思わないでもないが、主水抜きで必殺を再開する勇気がなかったッてところだろうか?

  

せん・りつ誘拐される主水どうする? 江戸政界の黒幕と対決!純金のカラクリ座敷

せん・りつ誘拐される主水どうする? 江戸政界の黒幕と対決!純金のカラクリ座敷

 それにしても、ジャニーズ事務所のWeb嫌いは凄いね。所属タレントが主演のドラマの公式サイトへの画像掲載を一切許していない。
 以前『3年B組金八先生』のサイトを見たことあるけど、生徒全員を紹介するページで、ジャニーズ所属の生徒だけがシルエットだったりするンだからね。
 それで『仕事人2007』での苦肉の策が、ポスタリゼーション。

 それにしても、主水さん。老け込んでます…。

Posted by 源九郎 at 00時01分   パーマリンク

2007年06月17日(日)

遊覧船座礁 [戯れ言]

 来週、決行予定の「小樽独り歩き」の目的でもある、遊覧船が座礁事故。
 運良く、けが人もなく、浸水もしなかったそうだけどね。

 オレが乗ってる時に、こんな事故が起きて、しかも沈没なンてことになったらトンカチなオレは溺れて死ぬな。

Posted by 源九郎 at 09時11分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

    follow me on Twitter

     iTunes Store(Japan)

    セブンアンドワイ

    最近の記事

    最近のコメント

    検索


    カテゴリーリスト

    リンク集

    RSS1.0

    [Login]


    powered by a-blog
    Copyright (C) 2005-2010 ぶろ愚の骨頂 All rights reserved.